女性向けのキャッシング

レディースキャッシングの特徴

イメージ

レディースキャッシングは女性向けのサービスで、通常のキャッシングとはさまざまな点が異なります。
まず、申込みや利用に関する相談などは女性の社員が対応し、手続きは全部ネットでできるなど人を介さない手段を採用し、初めて利用する女性でも借入れがしやすいよう配慮されています。
また、女性の場合はパートの方や専業主婦の方のような返済能力があまり高くないケースが多いものですが、そうした場合も利用枠を抑えるなどの対応で借入れ可能としています

内緒の利用は控えましょう

専業主婦の方の場合は、自身でなく夫の返済能力をチェックする形になるので、確認の電話などが入った場合に夫に話をしていないとトラブルになる場合があります。
お金の問題は大きな溝を作ってしまうこともありますので、内緒での利用はおすすめしません。
また、収入との兼ね合いで利用限度額が低めに設定されたり、利用の目的が制限されたりということもあります。

審査と金利について

レディースキャッシングの審査は、女性が対象ということで少し緩和されているようです。
専業主婦で夫が審査対象となる場合は、通常のキャッシングと同様に、夫が収入の高い安定している職業で勤務年数も長く、借入れ件数が少なく持ち家があるといったケースでは審査で有利に働くようです。
尚、夫が審査対象となるケースでは、夫の勤め先に在籍確認の電話を入れる業者もあります。
しかし申込者が夫ではないため、在籍確認をするかどうかの判断は業者によって異なるようです。
金利は通常のキャッシングとほぼ同じですが、リピート率を高めるために初回利用は一定期間金利を無料にしている業者もあります。

上手な利用法と返済方法

レディースキャッシングを利用する際は、無利息期間のある業者を選び、その期間内に返済してしまうのが上手な利用法といえます。
無利息期間内の返済が厳しい場合は、返済予定期間の金利が低い業者を選んだほうが良いでしょう。
返済方法は、毎月決まった額を返済する方法の他、通常月は利息に少し元金を上乗せした程度の少ない額を返済し、ボーナス時期に多めに返済するなど、月によって返済額を決められる方法もあるため、毎月の収入や支出に応じて無理のない形にしましょう。