無利息カードローンとは

無利息カードローンとは?

イメージ

カードローン会社が提供する商品の中には、無利息のものもあります。
お金を借りる時には利息の高さがネックになりがちなため、自分が無利息で借りられるカードローンの貸付条件に合っているなら、有効に利用したいものです。
とはいえ、無利息のカードローンにはいろいろな条件があるので注意が必要です。

こんな人におすすめ

無利息のカードローンに最も多いのは、無利息で借りられる期間が決まっているということです。
商品によって期間は違いますが、1週間あるいは30日が多いようです。
その決められた期間内に返済をすれば、利息はなしになります。
つまり、借りた分と同じ額面を返せば返済終了ということです。
計画的に賢く利用することができる方にとっては、無利息のカードローンはいざという時の備えとしておすすめです。

利用する際の注意点

無利息のカードローンを利用する時に気をつけたいのは、返済期間を過ぎてしまった時にどのような利息が適用されるかということです。
無利息期間の決まっているカードローンには、無利息の期間を過ぎると通常よりも高金利になってしまうものもあります。
その点はリスクといえますので注意しましょう。

条件は?

無利息のカードローンには、業者が決めたそれなりの条件があります。
借入額が小さければ必要ないことも多いのですが、額面が大きくなれば保証人や担保が必要になることもあります。
また、無利息期間を過ぎた場合の金利が、借り手の今までの返済実績などによる信用度から変わってくるものもあります。
便利に利用することができる分、このように一人一人違う条件があるという側面もあります。

審査基準は?

審査においては、一般的なローンと無利息のローンとの条件は特に変わりがないようです。
ただ、すべての借り手が無利息期間内に返済をすれば、貸し手側は利益を得られないことになります。
無利息のカードローンは、多くの人に利用してもらうための、いわばお試し的なサービス商品とも考えられます。
何度利用しても無利息期間が設定される商品もありますが、多くの金融業者では初めて利用する人に限定しているのも、こうしたところに理由があるのでしょう。