学生ローンはムリなく計画的に

学生ローンとは?

イメージ

学生ローンとは、大学生や専門学校生などの学生を対象に行う借入れをいいます。
学生の場合、働くといってもアルバイトをするくらいで社会人と比べると収入が少ないため、返済しやすいように金利を下げて貸付を行っている業者がほとんどです。
また、無担保、保証人不要で利用できる業者も多く、比較的借入れがしやすいのがポイントです。

無利息ローン利用の注意点

学生ローンにはさまざまなタイプがあるので、審査基準や融資限度額、返済方法や金利などをよく調べた上で、無理なく返済できる業者を選ぶことが大切です。
短期間で返済できる目処が立っている場合は、無利息の期間を設けている学生ローンが良いでしょう。
ただし、完済するのに無利息期間を過ぎてしまえば高い金利がついてしまうため、確実に無利息期間内に返済できる見通しがないのであれば、金利の低い業者を利用したほうが安心です。

選ぶ際のポイント

また、すぐに現金が必要な場合は、審査が短時間で終わる業者を探しましょう。
学生ローンの限度額は大体50万円までと決まっていますが、まとまった金額が必要な場合は利息が少ないところを選びましょう。
少額を繰り返し借入れしたい場合は、返済を何度かすれば利息が少なくなっていく返済方法を採用している業者を選ぶのが賢い利用法です。

利用方法

学生ローンを利用する際は、自分の返済プランに合いそうな業者をピックアップし、口コミなどを参考に信用できそうな業者を選びましょう。
申込みの際は、身分を証明するものとして学生証や運転免許証などが必要となります。
利用する業者が決まったら、最近はネットからでも申込みができるので、業者のホームページ内の申込みフォームにアクセスし、規約などをしっかりと読んで充分に把握した上で申込みフォームに必要事項を入力して送信します。
その後審査が行われ、問題がなければ指定の口座に借入金が振り込まれます。
後日契約書が届きますが、ほとんどの場合はローン会社だとわからないようにして郵送しており、実家や同居人がいる場合も安心です。
心配な時には、一言お願いをしておくと配慮してくれます。
契約書はご記入のないよう記載し、早めに返送しましょう。