カードローンとキャッシング

借入れの仕組みって?

イメージ

手軽にお金を借りることのできるカードローンやキャッシング。 利用したことのない方の中には、どのような仕組みでお金を借りられるのかわからないという方も多いのではないでしょうか。 そんな方のため、借入れの条件などをみてみましょう。

便利なカードローンとキャッシング

ショッピングをしたり旅行に行ったりした時などに、現金を使わずカードで支払いを済ませるという方も多いのではないでしょうか。
この場合、クレジットカードで利用した額が借入額となり、後日決まった日にカード会社に支払いをすることになります。
その際、一括で支払いをすればそれで返済完了となりますが、一括でなく何度かに分けて返済する場合は、いわゆるカードローンという形になります。
これはあくまで呼び方のひとつで、ショッピングなどで利用する時だけでなく、現金を借りることができるキャッシングもカードローンと呼ぶことがあります。
つまりカードを使って現金を借入れし、それを分割で返していくということです。
お金を借りるというと、銀行や消費者金融に行ったり、ネットで手続きしたりして利用することを想像しますが、キャッシング枠のあるクレジットカードなら提携ATMなどで気軽に利用することができるのです。

利用条件は?

カードローンを利用するには、さまざまな条件があります。
一番最低限といえる条件は、年齢です。
もちろん会社によってその条件はさまざまです。
最低年齢の目安は、18歳以上であることが一般的です。
ただし、18歳であっても高校生は借入れができません。
収入の有無や最低年収などを指定している場合もあるようですが、まずは年齢が大きな条件となります。 その理由は、返済能力の有無をみる目安としては収入が大きく関わってきますが、目安として年齢が上がれば収入が増えるという一般的な考えによるものからでしょう。

学生OKのローンもある

年齢とともに多い条件としては、仕事をしているかどうかということでしょう。
20歳を過ぎていても、学生の間は契約できないものもあります。
その一方で、学生でも利用できるといった条件を明確にしているローン商品もあります。
学生である場合には、そういった商品を中心に検討してみても良いでしょう。