希望限度額が300万円以内なら、所得証明書の必要なし。おまとめ・借り換えももちろんOK!

事前にご融資可能か1秒診断もできるので、借り入れに不安な方でも安心!

アメックスカードを持ちたいけど、まずここのところを知って欲しい

約2分6秒で読めます
gf1420564423w

プロバーカードと提携カードがある

アメックスカードを持てばいいと言う人たちは、案外プロバーカードと提携カードの区別もつかないのかもしれないですよね。まず、ここの区別についてしっかり理解しましょう。
アメックスセゾンゴールド と言ったものに対してもアメックスというマークが入っているではありませんか。それぞれの会社が発行し、国際ブランドとしてアメックスの決済機能が付与されているものが提携カードと言うことです。

発行元が違うから受けられるサービスが違う

アメックスゴールドカードを作ればアメックスのサービスを受けることが出来ます。しかしアメックスセゾンゴールドを作れば、受けることが出来るのはセゾンのサービスです。ここの部分はしっかり理解しなければならないことです。
更に発行会社はセゾンカードであり、国際ブランドはアメリカンエキスブレスであり、提携先がウォルマートというケースもあります。 このような場合は、受けることが出来るサービスは、セゾンとプラスしてウォルマートのサービスです。提携のクレジットカードの方が全然メリットが高いと感じてしまう人たちもいるかもしれないですよね。 ただし、このような場合でもウォルマート専用のサービスを追加している為、本来のセゾンのサービスが制限されていると言うことがありますので用心しましょう。
だから条件をしっかり読むと言うことも実はとても大事なことです。提携カードは更に目的を特化したものと言えます。条件をしっかり読み自分に一番合っているものを選択出来れば、大きな力を発揮することは間違いありませんが。

運営会社(アクワイアラー ・acquirer)の存在

ここでちょっとクレジットカードについて詳しくなってみなさんにこの程度のことまで知っていただきたいですが、発行会社から委託され、集金業務・サービス提供を行う会社があり、そのような業務をアクワイアラー :acquirerと言います。そのような会社もクレジットカードがうまく機能して行く為に運営されていると言うことを知っておきましょう。
アクワイアラー :acquirer 「acquir」の意味は、獲得する、手に入れると言うことであり、本来加盟店を獲得すると言う意味です。クレジットカードを発行する業務・ イシュアー(issuer)が存在し、クレジットカードの加盟店を獲得する業務アクワイアラー(acquirer)があり、クレジットカードはうまくこのように機能し続けています。

 

 

The following two tabs change content below.
hanako

hanako

私は長い間、消費者金融に勤務して来ました。ゆえに内面からキャッシングのメリットもデメリットも知っています。多くのみなさんに経験をもとにした、出来る限りのアドバイスが出来ればと思います。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加