アコム審査まとめ

アコムの審査ポイント

来店不要・在籍確認

電話での在籍確認となりますが、もちろんアコム名は一切出てきません。「アコム」ではなく「ACサービスセンター」という名前で確認を行うので不審に思われることはなく、もちろん在籍の確認のみなのでそれ以上具体的に何かを尋ねられることはありません。

★アコムで借りたい方の詳細情報、口コミ

かつてむじんくんのCMで有名となった来店不要で契約できるアコム。
その名の通り「来店不要の無人契約機」は全国各地で見ることができます。場所によっては有人店舗も設置してはいますが、たいていの方は来店不要がベストですよね。
来店不要の無人契約機が駅近く、もしくは車通り沿いにあるので見つけやすいです。アコムの大きな看板もよくみかけます。アコム無人契約機での申し込み時にて不明な点はコールセンターにその場で繋げられるので安心です。
また、最近ではアコムのネット上で契約もでき、来店不要のバリエーションが広がっています。
パソコンや携帯電話で申し込めるのでとても便利です。その際は申し込み事項記入後、コールセンターにてさらに細かく詳細を尋ねられます。外出機会の少ない方は来店不要のアコムのネット申し込みがお勧めです。
そして契約の際に気になるのは職場などへの在籍確認についてでしょう。電話での在籍確認となりますが、もちろんアコム名は一切出てきません。「アコム」ではなく「ACサービスセンター」という名前で確認を行うので不審に思われることはなく、もちろん在籍の確認のみなのでそれ以上具体的に何かを尋ねられることはありません。スムーズに進めば契約までさほど時間はかかりません。

年収・借入状況

しっかりと返済してくれる借主であることは、お金を貸すアコムの側にとってもより重要な要因であると言えます。

大手都市銀行の傘下に入ることによって知名度に、さらに信頼性の加わったアコムは消費者金融界の最大手であると言えます。
そのアコムでのキャッシングをする際の審査に関してはどのようなものなのでしょうか。比較的厳しい、という情報もあるようですが、基本的には安定した年収がある方であれば審査に落ちることはあまりないようです。
アコムの基準に関しては公開されている物ではありませんが、200万円ほどの年収でもキャッシングを受けることのできた実績もあるようです。また他社からの借入状況なども加味されるため、年収がしっかりあっても借入状況が悪い場合には審査を通らない傾向もあります。ただこれに関してはアコムに限ったことではありません。
申し込む際には年収などを偽ることなく申請することで、アコム側に対して信用の置ける借主であることをアピールする必要があります。年収なども重要な要因ではありますが、しっかりと返済してくれる借主であることは、お金を貸すアコムの側にとってもより重要な要因であると言えます。もちろん、返済能力に問題のない年収があることは第一の条件にはなりますが、しっかりとした返済計画を立て、社会のおける信頼を築くことが審査に合格するポイントとなります。

必要な書類とは

アコムでの必要書類の場合、その免許証などに記載されている住所も大きなポイントとなってきます。もしも記載されている住所が申し込み時に申請したものとは異なっている場合には、アコムではさらに必要書類が発生します。

アコムでの審査では、まず本人確認書類が必要書類です。各クレジット会社は、審査のためには色々な書類が必要と設定をしているものです。
どの書類の本人確認書類と見なされるかは、各キャッシング会社によって色々と異なっている状況ではあります。しかし全体的には、たいてい免許証は本人確認書類として通用するものです。
アコムの必要書類もそれは同様です。この会社での審査においては、基本的には免許証が本人確認書類として通用します。しかし免許証がない場合は、保険証もしくはパスポートも本人確認書類と見なされます。ただしアコムでの必要書類の場合、その免許証などに記載されている住所も大きなポイントとなってきます。もしも記載されている住所が申し込み時に申請したものとは異なっている場合には、アコムではさらに必要書類が発生します。ここ最近に発行された公共料金の領収書などが、別途必要となってくるのです。
アコムには、他にも必要書類があります。融資の金額によっては、収入証明書もアコムの必要書類の1つです。最近発行された給与明細などが、必要書類と見なされます。
したがってアコムの場合は基本的には免許証が必要となり、状況によっては収入証明書などが別途必要になってくるケースがあるわけです。そして金額によって、収入証明書なども必要になってくるケースもあるということになります。

勤続年数

勤続年数を短期間で稼ぐことはできませんが、虚偽なく申請するという点では偽ることなくアコム側へ伝えることも、信用を得るための要因。

消費者金融からの融資を受ける際には、その会社や保証会社の審査を通過する必要があるものです。その審査の基準は様々ありますが、アコムに関しての特徴は以下のようになっています。
(アコムに限らず、審査基準というものは返済能力に関することが非常に重要視されています)
お金を貸して、きちんと返してくれるかどうかはアコムでなくてもどのような消費者金融会社にとっても命取りとなるものです。また、その派生要因として、勤続年数と言うポイントがあると言われています。
現在の勤め先にどれだけ長くいるかを表す勤続年数は、長ければ長いにこしたことはないようです。アコムに関しては勤続年数自体が大きな要素となるわけではないようですが、返済能力というものとのつながりを考えると、勤続年数が短い人というのは長続きがしない人、つまり返済能力に問題がある人、という判断がなされるようです。実際にアコムでは勤続年数が短いことで審査に通らなかったケースもあるようで、一概にいうことは言えませんが、重要なポイントとなってくることでしょう。
勤続年数を短期間で稼ぐことはできませんが、虚偽なく申請するという点では偽ることなくアコム側へ伝えることも、信用を得るための要因になるのではないでしょうか。

アコム審査の特徴

即日審査

24時間365日いつでも即日審査で利用できるローン会社と言うのは限られているので、いざというときアコムほど頼りになるところはありません。

イメージ

今すぐお金が必要だけど、給料日前なので財布にお金がほとんどないようなことがありますが、そんな場合は即日審査が出来るアコムのキャッシングに申し込むと良いでしょう。
即日審査ならすぐにお金が手に入るので、待たされることがなくて便利ですが、どこのキャッシングでもそれが出来るわけではありません。事前に即日審査可能かどうか、調べてから申し込むようにしたいですね。
アコムは5項目の入力で出来る3秒診断を行えるようになっており、そこで借り入れが出来るかどうかすぐに調べることが出来ます。借り入れ可能だと判定された場合は、あとはいつでも利用出来るので、空いた時間にアコムに申し込んでみてください。
申し込み後はアコムで審査が行われますが、即日審査で最短30分で答えが出てきて無事審査通過となればすぐに借り入れが出来るようになります。24時間365日いつでも即日審査で利用できるローン会社と言うのは限られているので、いざというときアコムほど頼りになるところはありません。

3秒審査

アコムには3秒審査があります。この『アコム3秒審査』は強い味方です。その名の通り、3秒でシステムによる審査が終了します。打ち込みは生年月日、性別、結婚しているかどうか、また他の金融機関に借入があるかという点です。
他社の借入状況に関しては件数と、金額を打ち込む必要があります。要は信頼できるかどうかを確認するための審査です。
※この3秒審査はキャッシングの場合のみ利用できて、他の目的別ローンの場合は利用できません。
借入できるかどうかをこのアコムの3秒審査で知ることができるので、その後本格的な審査に進むかどうかを判断する大きな目安とすることができます。当然3秒審査は目安に過ぎないので、本審査も全くこれと同じ結果になるということはありませんが、それでも借りられるかどうかは知れるので、試してみる価値は十分にあるでしょう。
計画的に利用するための第一歩がこのアコムの3秒審査と言っても言いすぎではないかもしれません。上手に利用して、審査の参考にしてみてください

 ★アコムで借りたい方の詳細情報、口コミ

審査の前に押さえておきたい。アコムの基礎知識

アコムのカードローンの中でもおススメな3つのポイント!

アコムは消費者金融の中でも抜群の信頼感を誇っており、特に最近導入されたカードローンはそのサービス内容が優れています。アコムのカードローンは他社が実施するカードローンと比較しても、かなり金利が低いのが特徴です。

返済方法の種類

毎月金利と元金を合わせて、一定金額の支払いを続けて行きます。そして最終返済月には端数の入金を行うことで、返済は完済することができます。

アコムの返済方法は定率リボルビング方式で商品を提供しています。毎月金利と元金を合わせて、一定金額の支払いを続けて行きます。そして最終返済月には端数の入金を行うことで、返済は完済することができます。
しかしこの他にもアコムでは返済方法の利用できます。
返済を毎月続けて来ていて、今月は返済金額に不足している場合などは、金利だけの返済方法が利用できます。
ATMで金利の金額を超える金額で返済することが可能ですし、アコムの窓口で金利だけの返済の旨を伝えると、金利のみの返済方法ができます。
返済に困ったときにはアコムの利用している、店舗に連絡して相談を行う事が大切です。
この他には一括返済方法も利用ができますが、利用残高が細かい数字になっている場合が多いですので、店頭の窓口で返済金額を確認して返済する事が大切です。アコムの返済方法はATMの返済や店頭の返済で、リボ返済を提供しています。リボ返済は毎月一定金額なので、返済計画も立てやすいですし、返済も計画的にスムーズに行う事が出来ます。
アコムは毎月決められた期日に一定金額を返済することで、利用の上限以内であれば何度でもキャッシングの利用が可能ですので、利用価値が高いキャッシングローンです。

借りたお金の返済方式

アコムで借りたお金の返済方式は5つあります。

・1番目は、パソコン、スマホ、ケータイからインターネットを利用する銀行振り込みによる返済方式です。
振込み手数料が無料で、平日以外の土・日・祝日や24時間いつでも返済可能なことが特長です。ただ、アコムのインターネット返済が可能な金融機関とインターネットバンキングの契約が必要なため、すでに条件に合う銀行・信用金庫・信用組合の口座を持っていれば問題はないのですが、そうでなければ新たに銀行口座を作る必要があります。
2番目は、提携ATMを利用しての返済方式です。アコムのATMだけではなく、提携先金融機関、24時間利用可能なコンビニエンスストアやショッピングセンター内のATMがあります。目印にアコムのステッカーが貼られています。
3番目は、アコムの店頭窓口と併設されているATMからの返済方式です。店頭窓口では相談しながらの返済ができ、ATMは24時間利用できます。
4番目は、アコムの指定銀行口座への振込みによる返済方式です。振込手数料がかかりますが、取引明細書を郵送してもらえます。
5番目は、利用者の銀行口座から自動引落としをする返済方式です。金融機関の登録など手続きが必要ですが、忘れていても確実に毎月引き落とされますので安心です。

アコムの金利

お金を借りる前にきちんと把握しておきたいのが金利です。金利の差は返済時の負担に大きく影響します。

お金を借りる前にきちんと把握しておきたいのが金利です。金利の差は返済時の負担に大きく影響します。
まず、アコムには利息に関する大きなサービスがあります。この内容は時期によって異なりますが、良い時期を選べば最大30日、金利がゼロというものです。契約日の翌日から計算を初めて30日間の間は金利がかかりません。アコムを使うのが初めてで、返済期日35日ごとで契約すると、このサービスが受けられます。利息が全くつかないわけですので、これが一番負担が少ない方法と言えます(無利息キャンペーン期間時のみ)。
また一般にアコムでお金を借りる場合は、最高で500万円まで借りられ、金利は4.7%~18.0%となっています。利息について考える場合、注目すべきは最高金利です。最低の利息でお金を借りられることはまずありません。18.0%と聞くとピンと来ない場合はより具体的にするために、返済シミュレーションを利用することも可能です。
キャッシング借入返済シミュレーション
もしすぐにお金を返済できる状況にあるならば、賢いのはカードローンを利用することです。返済期間が短ければ短いほど安くすむので、借入金額が高くなく、すぐ返せるならアコムのカードローンも考慮に入れられます。アコムを選ぶのは金利的に見ても賢い選択といえるでしょう。

休日・祝日でも借入できる

審査の前に押さえておきたいアコムの基礎知識のひとつに、休日や祝日でもお金が必要になった時に借入が出来るという点が挙げられます。

 
アコム店舗に設置してあるATMやコンビニの提携ATMなら、休日や祝日でも24時間いつでもアコムからの借入が可能です。
また、自分の口座への振り込みによる借入の場合でも、利用している金融機関によっては休日・祝日でも最短1分での借入が可能で、休日・祝日の振り込みに対応していない金融機関の場合でも、翌日には振り込みしてもらえます。
このようにアコムは休日でも借入が出来るので、休日は金融機関のATMが利用出来ずにお金を引き出すことが出来なかったり、休日に旅先でお金が足りなくなってしまった時などでも慌てずに済みます。このようにメリットの多いアコムへの申し込み方法は、インターネット、電話、店頭窓口、郵送などのさまざまな方法が用意されているので、自分に合った申し込み方法を選ぶことが出来るようになっていて、申し込み方法によっては、24時間申し込み可能になっていて、即日審査、即日借入が可能な場合があります。また、インターネットを使った申し込みならアコムのホームページ上から休日や祝日でも申し込み可能です。
 

利用者体験談

topimg2

海外旅行をするためにアコムを利用(20代 男性)

会社の都合で長期休暇がとれることになったので、時間を有意義に使おうと考え海外旅行を同僚と企画しました。せっかくなので豪華なツアーにしようと、海外旅行でフランスに行くためにアコムでお金を借りることにしました。
会社からの給与は継続して受け取ることができるので、返済計画もしっかりとたてておきました。アコムに申し込むには無人の契約機で手続きをしたり、アコムのホームページから申し込むことができます。会社勤めをしていますし、毎月一定の収入を得ていますので審査は問題なく通過することができました。
せっかくフランスまで行くのですからケチることなく思いっきり旅行を楽しみたいとアコムから少し多めの借り入れをしました。
アコムが指定している上限以内でしたので問題なく借りることができましたし、返済についてもアコムの事務所に出向くことなく近所のコンビニエンスストアから返すことができます。
またインターネットを通じてオンライン上で銀行振込をすることができるので、忙しくても返済に遅れることはありません。

毎回アコムにお世話になっています…(30代 女性)

お酒が好きと言うよりもお酒の場が好きなので、誘われれば週に何度も参加してしまいます。飲みでお金を使いすぎて、気がついたら生活費がゼロになってたなんてこともよくあります。
今月もまたそうでした。まだ給料日まで半月以上あると言うのに、朝目が覚めたら財布はカラで口座にも残高がありませんでした。。どうも酔うと気前良くなって、おごってしまうらしいのです。自分で覚えてないのが怖いですが。
お金がないのにまた今日も飲み会の予定があるし、
でも私にはそんな時の強い味方がいるのです。アコムです。

アコムは会社員になってすぐに利用を始めた消費者金融です。最初そういう所でキャッシングってどうなんだろ?と思っていましたが、テレビのCMでも「初めての」と歌われているのでアコムなら安心だろうとカードを作りました。
もう何度アコムのお世話になったか覚えていないくらいです。でも、返済はきちんとしているので大丈夫です。今回は10万円アコムでキャッシングしました。全部使い切らないように節約して、余った分はすぐ返済したいなと考えています。たぶん無理だとは思いますが、努力だけはします。
これからもお世話になるであろうアコム、おかげさまで今月も何とか乗り切れそうです笑

★アコムで借りたい方の詳細情報、口コミ

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加