希望限度額が300万円以内なら、所得証明書の必要なし。おまとめ・借り換えももちろんOK!

事前にご融資可能か1秒診断もできるので、借り入れに不安な方でも安心!

パチンコの所得でも確定申告は基本的に必要である!

約3分56秒で読めます

パチンコにおいては近年、税について大きく話題になっています。そんなパチンコについてですが、「所得について確定申告は必要なのか」と疑問に思っている人が多くいます。

パチンコだから必要ないという人もいれば、確定申告は必要と考える人もいます。
結果から言ってしまうと、「確定申告は必要です」当然一定の金額に至らなければ確定申告は必要ありません。

確定申告について必要なのか、必要でないのかというのは多くの議論を呼んでいますが、所得において合法であるか違法であるかは関係なく、控除額を控除した金額が一定金額(38万円)を超えた段階で納税(確定申告)が必要となります。仮にこれを知りながら、一切確定申告しない場合「脱税」になる可能性が残されていることになります。(パチンコによる収入を把握することがとても難しいのであくまでも可能性としてあるという程度ですが・・・)

そもそも、なぜパチンコが確定申告をしなくて良い・・・という考えが出てきてしまったのかというと、パチンコにおける仕組みが大きく影響しています。

パチンコというのは、現在ギャンブルという扱いを受けていません。娯楽という扱いになります。その理由として、パチンコに勝ったとしても、現金ではなく、もらえるのは景品限定とされているからです。本来はここで終わりにし、景品を持ち帰ってパチンコで得たものとして手に入れなければいけません。

しかし現実は違います。景品を換金して、お金にして収入にしています。それゆえに賭け事ではないのですが、パチンコでお金を手に入れることができるようになっています。(これは違法でもなければ、合法でもないグレーゾーンの行為と考えられています)

このことから、ギャンブルという視点での確定申告は必要ないという考えが出始め、そのままパチンコは確定申告をしなくても良い・・・という考えが出てきてしまっています。

そもそも、パチンコの収入を証明することが難しい・・・ということから確定申告はできない、証明するものがないと考えている人もいます。

しかし、一定の金額を超えた段階で、どのような収入でも確定申告をすることは必要です。パチンコも例外ではないと言えるでしょう。

上記はパチンコで収入を得ている個人、あるいは数人の事業を対象にしています。「パチンコ店」を対象にして見ていくと、パチンコと脱税というのは非常に強く社会的・表面的に問題として出てきています。法人税の脱税額はパチンコ業界がとても大きく、税務署もパチンコ業界には警戒をしている状況です。

個人のパチンコの収入を税務署が把握することはとても難しいです。それゆえにパチンコでの収入を申告する人はとても少ないです。(ほぼいないと言ってしまっても良いかもしれません)しかし、些細なことから税務署が収入情報をキャッチすることもあります。特に非常に大きな金額になっている人は税務署から申告の催促される可能性は高くなります。

パチンコに関する所得と、税については今後も大きく協議されていくと考えられます。今現在は申告をしなくても良いグレーゾーンではあるのですが、この先どうなるかはわかりません。

時に、パチンコの収入を税務署の職員に相談をしたら、申告をしなくて良いとアドバイスされた・・・という情報を見かけることがありますが、この情報は大きな注意が必要です。そもそも申告をする必要がない金額であれば、「申告をしなくて良い」とアドバイスされるのは当然です。しかし、一定の金額を超えている場合、「申告をしなくて良い」とアドバイスをしてくることはほとんどないでしょう。多くの場合、「一定の収入があると認められるので税金は支払ってもらう」というようなアドバイスを受けると思います。

パチンコの収入を証明することは難しくても、「一定の収入がある」と認められると納税の義務は当然発生してきます。パチンコで多くの収入を得ている人が、パチンコの収入を証明することができない場合でも、パチンコ以外の収入からでは考えられないような資産を持っていると税務署が分かった時点で、調査が入る可能性はあります。(口コミや噂等も立派な情報になりえることがあります)

パチンコの収入で、申告をしていないお金が後々になって自分の足を引っ張ることも社会的にはありえる話です。そのため、パチンコにおける収入も一定金額を超えたらしっかり申告することをオススメします。(正直に申告する人は愚か・・・という風潮がありますが、現在の国の税の状況や社会情勢を考えると、正直に申告をしておいたほうが良いと考えることができます)パチンコをしっかりと仕事として行なっている人は納税をしているようです。納税をしている人もいます。

 

 

The following two tabs change content below.
WYwriter

WYwriter

お金について気になること、不安な事、巻き込まれたくない詐欺や事件などについて紹介をしていきます。多様化しているお金との付き合い方は知っておいて損はありません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加