希望限度額が300万円以内なら、所得証明書の必要なし。おまとめ・借り換えももちろんOK!

事前にご融資可能か1秒診断もできるので、借り入れに不安な方でも安心!

人格否定、強制拘束は研修とはまったくちがう!

約2分30秒で読めます

近年とても増えてきているのが、研修という名目で洗脳をする企業です。

これはブラック企業だけでなく普通の会社で行われているようでもあり、洗脳を研修と勘違いしてしまっている人があまりにも多いように見受けられます。

研修というのは、知識や技能を上げていく、あるいは新しい価値観に触れていくものであり、洗脳とは似ても似つかないものであることは間違いありません。

よくありがちな、研修として、どこかに強制的に拘束をして、連泊させての研修、あるいは人格を否定して会社に染まるような研修があります。これらはどれも会社にとって都合の良い人間を作っているだけであり人生を大きく狂わせてしまう可能性があります。また道徳的に問題やリスクを抱えてしまうこともあり、決して「研修」とは呼べないものです。

必要以上に叱ったり、睡眠をとらせない、訓練という言葉を巧につかった体力テスト、無謀な体力訓練等が行われることも多く、これらは正常な思考力を奪うという目的しか持っていないことが多いのです。

少しでも洗脳の要素があれば警戒をしておく

洗脳をするということは、どのようなことかというと、理不尽な仕事も文句を言わずにこなすようにしていく、会社をそう簡単にやめられないようにするということです。

これらは完全に個人の自由を奪っているとも言え、非常に悪質です。

上記のような特徴をもった研修を行ってくる場合には、決して洗脳をされる前に逃げることが大切です。もしくは専門家に相談をして、本格的な洗脳されるまえに助けを呼ぶことです。

洗脳をしてくる企業で長期的に仕事をすることは、自分自身を破壊する行為となります。そして少しでもそのような企業に手を出してしまわないように社会全体で労働者を守っていく必要があります。

新人研修はブラック企業を見抜く最大のポイントでもある

新人研修で以下のようなことがあった場合注意です。

・睡眠時間を減らしてくる

洗脳というのは相手の体力を減らせば減らすほどしやすくなります。睡眠時間を減らす、拘束時間を多くするというのはまさにこのためです。

・すぐに怒鳴りつけたり、しかったりする

すぐに感情をむき出しにして大きな声で怒るというのも危険信号です。失敗を多くの人に知ってもらうようにわざと大きな声で怒鳴りつけてくることがあります。自信た自尊心をそぎ落としていくことを目的にしています。

・時折非常に優しくなる

上記2つが上手くいくと、いきなり優しくなることが多いです。これはまさにアメと鞭であり、自分を見捨てないでくれているという錯覚を抱きやすくなり、ここで依存してしまうと、洗脳成功となります。

新人研修は新人に何かを教える場であると同時に、新人がどんな人が仕事をしているのかを見極める場でもあります。決して先輩に言われるがまま、研修の内容が絶対に正しいというように行動したり、考えたりしないでください。洗脳研修が増えてきた今、それらの行動、考えは危険です。

 

The following two tabs change content below.
WYwriter

WYwriter

お金について気になること、不安な事、巻き込まれたくない詐欺や事件などについて紹介をしていきます。多様化しているお金との付き合い方は知っておいて損はありません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加