希望限度額が300万円以内なら、所得証明書の必要なし。おまとめ・借り換えももちろんOK!

事前にご融資可能か1秒診断もできるので、借り入れに不安な方でも安心!

変わることを恐れる人は社会をダメにする可能性も・・・

約4分4秒で読めます

政治についてこんなニュースがありました。

橋下徹さんに質問です! なぜ選挙には必要以上にお金がかかるんですか?

▼相談

24歳です。日本の政治をなんとかしたいと思って、4年後実家に帰り市議会選挙に立候補したいと思っております。世襲ではありません。選挙に金をつぎ込むシステムがおかしいと思うので、供託金と最小限の費用にしたいと思っていますが、やはり選挙カーなど使い、ある程度の金をつぎ込まないと当選は厳しいのでしょうか。

▼回答

やっぱ、お金は必要ですよ。名前を知ってもらわなきゃどうしようもないから、そこに一定の費用はかかる。けど、それって公職選挙法が問題なんです。これだけインターネットが普及して、ICTが発達しているんだから、公職選挙法を変えれば、お金のかからない選挙は実現可能です。

じゃあ、何でいまだにお金がかかる選挙の仕組みになってるかと言えば、そりゃ、既得権を持っている現職の人たちにとって、今のほうが都合がいいからです。彼らは今のやり方で、つまり後援会組織を作って、手足として動いてくれる人たちが必要不可欠な選挙の仕組みで当選している。だからそれを変えたくないんです。

 

引用先:live door NEWS http://news.livedoor.com/article/detail/11777519/ (一部抜粋)

選挙をするということに、ものすごくお金がかかっていることを知っている人は多いと思いますが、その背景には、方法を変えたくないという古い人のわがままが大きく影響していることになります。

上記の記事のようにやり方さえ変更していければ、どんどん節約できるお金というのは非常に多くあります。やり方が変わると勝ち方も変わる・・・それでは困る、つまり、変わった後の勝ち方を研究するのが面倒臭いということでもあるでしょう。

このような古いやり方がまかり通っている限り、日本の政治は良くならないでしょう。決まった人、古い人しか当選しなくなってしまいます。若い人が頑張っていく姿勢が日本を変えていくポイントになり得ます。

(便宜上「古い人」という言葉を使わせてもらっていますが、古きよき人も当然います。しかし、選挙の方法、仕組み自体はやはり古い人がそれにしがみつき、変更しなくても良いような風潮を作っている傾向は確実にあります。税金を上げておき、このような古いお金のかかるやり方を変えないというのはものすごくおかしなことではないでしょうか・・・ということです)

新しいものを取り入れるのと依存をしていくのは違う

若い人が政治を変えていく必要はあるのですが、新しいものを取り入れることを強調している若い人の中には、取り入れるのではなく「依存していく」ことになっている場合もあります。

新しいものを取り入れることと依存の違いというのはスマホが良い例になります。

スマホは、とにかくいろいろできます。インターネット、カメラ等々・・できることはたくさんあります。

しかし一方でそれが壊れてしまうと、そのいろいろできなことが一気にできなくなります。

スマホ依存というのは現在深刻な問題になっています。しかし中にはそれに反対の意見を持っている人もいます。

「スマホがない時代でも、カメラにはまったり、新聞がないと電車で時間を過ごすことができなかった人もいる」というのがそのような人たちの意見になっていることが多いです。「スマホはそれが1つになっただけ・・・」ということです。

反対の意見のように見えて、実はこれはスマホ依存を肯定している意見になってしまっていると考えます。「1つになっただけ」ということは、それが壊れてしまうと、一気に何もできなくなってしまいます。この時、どれだけの人がスマホが機能していた状態と同じ様な行動、対処をすることができるでしょうか。対処方法がわからず、しっかりと対処できない人は当然出てきます。

新聞やカメラがなくなる、壊れるとしても、失うのは極一部の機能だけです。他のことにはほとんど影響をしません。しかしそれらが1つになってしまったことで、大抵のことをスマホでできる反面、それがなくなってしまった時の対処方法は非常に疎かになっていることが多いのです。

このような状況は依存していると言えるのではないでしょうか。

話が少しそれてしまいましたが、政治も同じです。新しいものを取りいれていくことは大切ですが、何か1つに依存をして、それができなくなってしまったら政治が滞ってしまうようなことは決してあってはいけません。

本当に大切なことは上述した「古きよき人」と新しい若い人が協力をし、古い体制から新しい体制に積極的に移行させていき、同時に変えてはいけないものを明確にして後世に残していくことです。政治でこれができなければ、他の部分でこれは行なうのはとても難しいのではないでしょうか。

The following two tabs change content below.
WYwriter

WYwriter

お金について気になること、不安な事、巻き込まれたくない詐欺や事件などについて紹介をしていきます。多様化しているお金との付き合い方は知っておいて損はありません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加