希望限度額が300万円以内なら、所得証明書の必要なし。おまとめ・借り換えももちろんOK!

事前にご融資可能か1秒診断もできるので、借り入れに不安な方でも安心!

消費者金融のCMに出ているタレントは「落ち目」?

約2分25秒で読めます

消費者金融の広告という面から面白いニュースがありました。

 

前田敦子が消費者金融アコムのCMキャラクターに就任 「落ち目」の声も

元AKB48の前田敦子が、消費者金融アコムのCMキャラクターに就任した。これまでの永作博美からのバトンタッチということになるのだが……。

 一応「国民的アイドル」の中心人物としてテレビを席巻し、卒業時やその後の動向が大きく取り上げられていた前田。そんな中での「サラ金CM」登場に切ない目を向ける声も多い。

「法律によって昔ほどアコギではなくなった消費者金融ですが、世間的なイメージが決してよくないのは明白。AKB48といえばレイク(カードローン)のCMを長くやってますが、大手2社がAKBがらみとは少々驚きです。以前タモリがアコムのCMに出演した際も物議を醸しましたが、前田はあまり話題になりませんね。やはりそのまま“落ち目”ということなのか……」

CMギャラとしてはかなりの高額である消費者金融。これまでもこの類のCMから表舞台に出てきたタレントも多く、人気女優の出演も時折ある。しかし、どうしてもイメージを犠牲にしなくてはならない部分もあるため、敬遠する事務所も多いが……。

引用先:livedoor NEWS:http://news.livedoor.com/article/detail/11712341/

かの有名な国民的アイドルが消費者金融のCMに出てくるということで、その背景に目を向けたニュースということです。

ただ、個人的には消費者金融のニュースと、タレントの落ち目というのは関係ないでしょう。というのも、上述してあるとおり、CMから知名度を上げているタレントもいれば、タモリのように長期的に安定した芸能人もいます。

また永作博美についても決して落ち目であるとは言えないでしょう。

 

消費者金融のイメージは決して悪いものではない・・・

消費者金融に悪いイメージを持っている人の多くは、闇金とサラ金の区別がついていないことがほとんどです。

消費者金融(大手)は現代はそこまで悪質な側面を見ることが少ない存在になってきています。

消費者金融のCMになったから落ち目というよりも、CMのキャラクターになったのに、全く話題にならない「前田敦子」という個人のキャラクターが落ち目になってきてしまっていると考えることもできます。

かつては国民的アイドルのセンターをしていた人物ですが、女優としては決して花を開いたとは言えない状況です。最近、テレビで見ないなと思っている人も多いのではないでしょうか。

かつて栄光に輝いていた人でも、畑(業界)を変えると全くその様子を変えてしまうのは、芸能界の怖いところではないでしょうか。

(国民的アイドルのブランド力が高かっただけ・・・と判断する人も少なくはありません)

 

The following two tabs change content below.
WYwriter

WYwriter

お金について気になること、不安な事、巻き込まれたくない詐欺や事件などについて紹介をしていきます。多様化しているお金との付き合い方は知っておいて損はありません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加