希望限度額が300万円以内なら、所得証明書の必要なし。おまとめ・借り換えももちろんOK!

事前にご融資可能か1秒診断もできるので、借り入れに不安な方でも安心!

道具屋などと言われる、詐欺グループの活躍を支える人員の逮捕

約2分40秒で読めます

道具屋と言われる、詐欺グループの活動を支えているいる人間が逮捕をされました。

 

“道具屋”か 都内の男を詐欺容疑で逮捕

 

「医療費が返ってくる」とうその電話をかけ、お年寄りから現金をだまし取ったとして都内の男が逮捕され、警視庁は、男が他人名義の銀行口座などを不正に取得して詐欺グループに売り渡す「道具屋」だったと見て調べています。男は容疑を否認しているということです。

逮捕されたのは東京・渋谷区の自営業、平館猛容疑者(45)で、警視庁の調べによりますと、去年12月、すでに逮捕・起訴されている36歳の男と共に市役所の職員になりすまして「医療費が返ってくる」などとうその電話をかけ、福井県の当時73歳の女性から現金およそ100万円をだまし取った疑いが持たれています。

警視庁は、銀行口座を売りますというネット上の匿名の書き込みをきっかけに捜査していて、平館容疑者が今回の詐欺事件に関与していたほか、銀行口座や携帯電話のSIMカードなどを不正に大量取得し、詐欺グループに売り渡す「道具屋」だったと見ています。警視庁の調べに対し、平館容疑者は「全く身に覚えがありません」と容疑を否認しているということです。

 

引用先 NHKNEWSWEB http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161018/k10010733591000.html

詐欺で利用をする口座であったり、通信のための道具を揃えるために暗躍をしている人間を逮捕したということですが、この犯人自体が、詐欺をしているとなると、もはや道具屋というよりも、ただの詐欺犯と考えることができるでしょう。

そもそも、このような詐欺グループと連携をしている人間というのは、詐欺グループと近しい人間である可能性もあり、決して野放しにして良いものではないでしょう。

 

掲示板を利用して、銀行口座を売りますというようなことをしていたようですが、やはり特定の掲示板というのはまともに信用できるものではありません。非常に無責任かつ、多くのリスクをもっている情報に対して無防備で手を出すのは自ら犯罪につっこんでいくのと同意義であると考えるべきでしょう。

 

芋づる式に詐欺グループ等の逮捕につながれば良いが・・・

道具屋など、詐欺グループと大きく関係のある人間が逮捕をされたことで、詐欺グループの実態が見えてくるのが一番ですが、おそらくなかなか難しいのではと考えることができます。表立って行動をしている人間というのは多くの場合末端の人間であり、今回逮捕された道具屋というのも、使い捨ての捨て駒である可能性は十分にあります。

インターネット上には詐欺関連の情報がいくつもある

銀行口座を売りますという情報が、普通にインターネット上の書き込みとして存在しているというのは決して珍しいことではありません。今回は書き込みがきっかけになっていますが、現在掲示板というのは無数にあります。その掲示板の中には詐欺関連のものが無数にあると考えておかないと、変に情報を信じてしまっては、大きな危険に巻き込まれてしまう可能性が高くなります。

 

The following two tabs change content below.
WYwriter

WYwriter

お金について気になること、不安な事、巻き込まれたくない詐欺や事件などについて紹介をしていきます。多様化しているお金との付き合い方は知っておいて損はありません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加