希望限度額が300万円以内なら、所得証明書の必要なし。おまとめ・借り換えももちろんOK!

事前にご融資可能か1秒診断もできるので、借り入れに不安な方でも安心!

個人情報の取扱いは年々注意が必要になってきている!管理はしっかりと

約2分2秒で読めます

個人情報についてはしっかりと管理する必要があります。

管理をすることができないと、個人情報の処理というのが非常に大変になってしまいます。

個人情報を適切に管理していくことができないと、それだけ詐欺に遭遇する可能性も上がってきてしまうでしょう。

 

「個人情報を削除しないと詐欺に…」振り込め詐欺のアジト摘発、6人逮捕

「個人情報を削除する」などと偽って現金をだまし取ろうとしたとして、大阪府警捜査2課などは27日、詐欺未遂容疑で、堺市堺区大町東、自称清掃作業員、中矢大祐容疑者(35)ら25~35歳の男6人を逮捕した。府警は6人の認否を明らかにしていない。

 府警はこの詐欺グループの拠点とみられる大阪市住吉区内の賃貸マンションの一室を捜索。だましの電話をかける際に利用していたとみられる名簿や携帯電話8台のほか、だます際の手口を記したマニュアルなどを押収した。

 逮捕容疑は4月下旬、「振り込め詐欺防止センター」の職員を名乗り、大分県内の70代の無職女性宅に「あなたの個人情報が登録されている。削除しなければ振り込め詐欺の被害に遭う」などと嘘の電話をし、現金をだまし取ろうとしたとしている。

引用先:産経WEST http://www.sankei.com/west/news/170428/wst1704280011-n1.html

個人情報というのは今現在、自分で漏らす事をしなくても、どこかで漏れてしまっていることがとても多いです。

そのため、情報を漏らさないようにすることも大切ですが、漏れても大丈夫なようにしっかりと対策を知っておかなければいけません。

個人情報が登録されていて、それを消すためにお金が必要になることはまずないでしょう。

また個人情報について、相手がどの程度のことを知っているのかをしっかり、正確に把握しておくことも大切です。

正確に把握ができないと、それだけで大きな不安が広がり、焦って、大きなリスクを持つ行動を取ってしまうこともあるでしょう。

 

絶対に漏らさない個人情報と、ある程度漏らして良い個人情報を使い分けていくことも大切になるでしょう。

使い分けをすることで、情報が漏れた時に、対応しやすくなっていくはずです。

高齢者は個人情報についてあまり知識がないことが多いです。それゆえに、何かのトラブルに巻き込まれてしまうリスクが高くなります。

The following two tabs change content below.
WYwriter

WYwriter

お金について気になること、不安な事、巻き込まれたくない詐欺や事件などについて紹介をしていきます。多様化しているお金との付き合い方は知っておいて損はありません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加