希望限度額が300万円以内なら、所得証明書の必要なし。おまとめ・借り換えももちろんOK!

事前にご融資可能か1秒診断もできるので、借り入れに不安な方でも安心!

稼げるという理由だけで人を騙そうとすることの異常さ・・・

約2分56秒で読めます

世の中には稼げるということだけで、人を騙そうとしたり、人を騙すことに何のためらいも持たなくなってしまう人がいます。

どれだけ多くの人を巻き込もうと関係のないものであり、利益だけが優先されるという非常に悪質なものになっている可能性が高いです。

今回もグルメンピックという名前で大きな詐欺案件のニュースとして取り扱われています。

「グルメンピック」出店料だまし取った疑い 男4人を逮捕

 

2月に東京と大阪で多数の飲食店を集めたイベント「グルメンピック」を開催するとうたって、飲食店から出店料をだまし取ったとして、警視庁捜査2課は3日、詐欺容疑で、イベントの運営会社「大東物産」(東京都中野区)の前社長、大須健弘容疑者(41)=新宿区=ら男4人を逮捕した。捜査2課は認否を明らかにしていない。

 グルメンピックは、「日本最大級の食フェス」などとうたい出店者を募集。2月に開催予定だったが、1月に延期を通知したまま開催されず、大東物産は問い合わせにもほとんど応じないまま2月に東京地裁から破産手続きの開始決定を受けた。

 捜査2課によると、大須容疑者らは「既に出店枠はいっぱいだが特別枠を用意した」などと嘘をついて出店をあおっていた。出店料を払った飲食業者らでつくる「被害者の会」の弁護団によると、大東物産は約500店から計約1億4千万円の出店料を集めていたという。

 逮捕容疑は、実際には開く見込みのないイベントにも関わらず、昨年11月~今年1月、千代田区と大阪市の飲食業者から出店料計約65万円をだまし取ったとしている。

 

引用先 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170603-00000543-san-soci

その後の情報によるとかなりずさんな運営体制であり、悪質な詐欺案件として扱われています。

多くの人を巻き込んだということは事実であり、しっかりとした対応が求められるはずの運営側が詐欺をし、被害を出したというのは許されるものではないと言えるでしょう。

今後このようなことが起こらないようにする必要があるでしょう。

またしっかりとした今後の方針というのも詐欺の被害に遭遇した人たちにとっては重要なものになってくるはずです。

※多くの情報が明らかになってきています。

グルメンピック、LINE削除 証拠隠滅か

中止になったイベント「グルメンピック」を巡る詐欺事件で逮捕されたイベント会社の社長が、携帯電話が故障したなどと言って証拠隠滅を図ったとみられることがわかった。

 この事件は「グルメンピック」の出店料をだましとったとして、主導していた田辺智晃容疑者(42)やイベント会社社長の中井冬樹容疑者(36)ら5人が詐欺の疑いで逮捕されているもの。破産管財人によると、5人は通信アプリのLINEなどを使って情報の共有をしていたということだが、中井容疑者は逮捕前の取材に「携帯電話が故障し、当時のやりとりが消えた」と話していた。

 大東物産社長・中井冬樹容疑者「不具合も結構起きている携帯電話で、LINEアカウントは消えてました」

 中井容疑者が出店希望者からの申込用紙などをシュレッダーにかけていたこともわかっていて、警視庁は証拠隠滅を図ったとみて調べている。

引用先 https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20170606-00000031-nnn-soci

The following two tabs change content below.
WYwriter

WYwriter

お金について気になること、不安な事、巻き込まれたくない詐欺や事件などについて紹介をしていきます。多様化しているお金との付き合い方は知っておいて損はありません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加