希望限度額が300万円以内なら、所得証明書の必要なし。おまとめ・借り換えももちろんOK!

事前にご融資可能か1秒診断もできるので、借り入れに不安な方でも安心!

詐欺に関しては、年齢、性別問わずしっかりと教育をしていくことがとても大切になってきている

約1分56秒で読めます

近年詐欺の脅威というのは非常に大きくなってきています。
その中で、致命的なものとなっているのが、多くの人がどのような詐欺が発生しているのかしっかりと把握していないということです。

詐欺は自分には関係ないものと思い込んでいる人があまりにも多く、それによって、詐欺に関して、警戒することができなくなってきているとも言えるでしょう。
このような状況を打破するためには、しっかりとした教育が欠かせません。

詐欺が身近なものであり、どうすれば自分の身を守っていくことができるのかを子供や高齢者だけでなく、多くの一般の人に知ってもらう必要性が大きくなってきています。

 

 

 

 

特殊詐欺が過去最悪ペース、半年で104件被害額2億2000万円 奈良

今年6月末までの半年間で、県内での特殊詐欺事件の発生件数が104件、被害額約2億2千万円に上ったことが、県警のまとめで分かった。過去最悪となった昨年同期を上回るペースで、県警は注意を呼びかけている。

 県警生活安全企画課によると、今年は6月末までに県内で104件の特殊詐欺事件が発生しており、昨年同期(32件)の3倍超。被害額は約2億2150万円で、同約3千万円増となった。

 犯行手口では、息子などを装う「オレオレ詐欺」と、インターネットサイトなどに関する利用料を請求する「架空請求詐欺」が39件で最多。このほか「還付金等詐欺」が22件、「融資保証金詐欺」が4件だった。

引用先 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170804-00000040-san-l29

詐欺の被害というのは、少なくしていくことが難しい状況にあります。
その理由としては、新しい詐欺、詐欺に関するアイディアというのがどんどん生まれてきてしまっているからです。
対策が追いついていかないことも影響していますが、それ以上に多くの人が警戒心をもたなすぎるということが深く影響していると言えるでしょう。

しっかりと多くの人が知れるようになるだけで防げる詐欺も存在しています。
詐欺というものを、しっかりと社会的に情報共有できるような環境を作り、年齢、性別問わず勉強していけるような状況を作ることが今後重要になってくると言えます。

The following two tabs change content below.
WYwriter

WYwriter

お金について気になること、不安な事、巻き込まれたくない詐欺や事件などについて紹介をしていきます。多様化しているお金との付き合い方は知っておいて損はありません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加