希望限度額が300万円以内なら、所得証明書の必要なし。おまとめ・借り換えももちろんOK!

事前にご融資可能か1秒診断もできるので、借り入れに不安な方でも安心!

高齢者はキャッシングすることが出来ない?

約2分8秒で読めます
xf4715149447w

高齢者の人たちだってお金を借り入れしたい

高齢者は仕事を既にリタイアし、年金暮らしと言う人たちがほとんどです。お金に決して自由と言うことではなく、突然お金が必要と言うこともあるでしょう。そして時にはお金を使って息抜きをしたいとも考えるでしょうし。日本の平均寿命は、男性79.44歳、女性85.90歳 仕事を60歳でリタイアすれば、後、20年以上もの長い期間、苦しい生活をし続けていかなければなりません。しっかりした老後計画をたてている人たちはいいかもしれませんが、そんなのは決してそれ程多い数とは言えません。

年金生活でお金を借り入れ出来ないことはない?

総量規制があり、そのような視点に立てば、年金をもらっている人たちは、収入がないと言うことになり、なかなか簡単に借り入れ出来るとことにはならないと予測は出来ますが、ある意味年金と言うものが、収入として捉えることも出来ます。
年金と言うものを消費者金融で、安定収入として捉えることが出来るかという問題です。ここで消費者金融の対応は、分かれるようです。アコム、プロミス、SMBCモビット、アイフルなどでは年金の人たちが借り入れをしたいと思ってもNOと言うことです。しかしオリックスVIPローンカード、ノーローン、 三菱東京UFJ銀行カードローン、 新生銀行カードローン レイク、 三井住友銀行カードローンなどではOKです。
年金での借り入れは不可能ではないと言うことなので、是非チャレンジしていただきたいと思いますが、ただしポイントは年齢であり、三菱東京UFJ銀行カードローンの場合を例に上げれば、借り入れ資格は20歳以上65歳未満と言うことであり、70歳の人たちが、消費者金融などに積極的に向きあうと言うことに対してはかなり無理があるようです。

なぜ消費者金融は高齢者に対してお金を貸し出ししてくれないの?

貸金業法改正によって総量規制が問題があり、やはり消費者金融は安定収入を持っている人たちの為のものであり、年金が収入かと言うことに大きく意見が分かれるところです。そして、消費者金融で借り入れすると言うことは、リボルビングで延々と何年も支払いが続くことであり、その間に高齢者の場合は亡くなるというリスクも消費者金融の審査では計算していかなければなりません。だから、なかなか70歳の人たちに対して積極的に貸し出しは出来ないと言うのが現状です。 ただし年金担保融資に目を向けると言うのも一つの方法です。独立行政法人 福祉医療機構が年金を担保にしてお金を貸し出ししています。

 

The following two tabs change content below.
hanako

hanako

私は長い間、消費者金融に勤務して来ました。ゆえに内面からキャッシングのメリットもデメリットも知っています。多くのみなさんに経験をもとにした、出来る限りのアドバイスが出来ればと思います。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加