教えてキャッシングQ&A

キャッシングの利用に収入は関係あるの?

カードローンなどのキャッシングを申し込むにあたって賃金業者がチェックするポイントは、端的に言いますと、お金を貸した人に返済するだけの安定した収入があるかどうかです。それに加えて、賃金業法の総量規制によって、原則として年収の三分の一以上は借り入れすることができません。
またフリーターや派遣社員の場合は全くキャッシングできない訳ではなく、たとえばレギュラースタッフとして定期で勤務しているとして、一年間で150万円の収入があれば、おおよそ50万円あたりが借入極度額の上限となります。そのため、申し込み時の借入極度額を低めに設定しておけば、事前審査に通る可能性が高くなります。