教えてキャッシングQ&A

極度額と限度額の違いって何?

消費者金融や銀行などのキャッシングでは、審査時に必ず「借入限度額」と「借入極度額」が設定されます。これは、審査の際に金融業者が自分の年齢や職業、年収や信用情報などを調べた上で決定します。
キャッシングの利用者は、審査の際に決定した借入限度額の範囲内でお金を借りることができます。すなわち、仮に20万円まで借りることができると設定されている場合は、この「20万円」の範囲内でお金を借りることができます。もう一つの「借入極度額」は、自分が借りることができる最大の金額が設定されます。
これは、金融業者が利用者に対して追加の借り入れを行うことを目的として設定しています。金融業者は、利用者にお金を貸し付けることによって発生する利息で儲けを得ています。ただ、最初から高額の借り入れを認めるのはリスクが伴うため、最初は少し少なめの額まで借りられるようにして利用者の返済状況を確かめるのです。