キャッシング用語集 カ行

元金定額リボルビング方式

元金定額リボルビング方式とは定額リボルビング方式の1種で、一定額の元金に都度発生した利息を上乗せした金額が毎回の支払額になる方法です。
リボルビング方式とは月々の利用額とは関係なく、あらかじめ指定した一定金額(最低返済義務額)を毎回支払う、クレジットカードの返済方式の事をいいます。

>キャッシング用語集に戻る