キャッシング用語集 カ行

元利定額残高スライドリボルビング方式

元利定額残高スライドリボルビング方式とは借入金額の残高に応じて、毎回の返済額が決まる方式のことです。
新規で借り入れてから、追加の借り入れが発生するごとに、支払金額が設定される仕組みになっています。

>キャッシング用語集に戻る