キャッシング用語集 サ行

質権

質権とは、借金などの債権の担保として設定者から受け取った物を債権者である質権者が占有し、その物について他の債権者よりも優先的に弁済を受けることができる権利です。
抵当権と共通するのは、約定担保物権、すなわち当事者間の契約によって設定される権利であることと、人ではなく物を債務の弁済の確保に供するという点です。しかし、目的物について設定者から占有の移転が必要となる点が抵当権との大きな違いです。
抵当権は不動産や一部の権利にしか設定できませんが、質権は不動産はもちろん動産や債権にも設定することができます。

>キャッシング用語集に戻る