キャッシング用語集 タ行

遅延損害金

遅延損害金とは、金銭消費貸借契約やその他の契約において約束の日までに債務者が決められた額のお金を支払わなかった場合に発生する損害賠償金のことをいいます。
損害賠償金は実際に発生した損害額について支払うのが原則ですが、特に金銭消費貸借契約では損害額の立証の困難や手間を省くために、遅延損害金として契約書に記載されていることが多いです。

>キャッシング用語集に戻る