キャッシング用語集 ラ行

リボルビングローン

リボルビングローンとは、クレジットカードにおける支払い方法のひとつです。
通常の支払い方法では、商品やサービスの代金ごとに一括または分割による支払いを行うため月々の支払いは変動し、一括または分割払いの回数に応じて返済することになります。
一方で、リボルビングローンでは支払い金額の上限を設定し、その金額内での支払いを行うというものです。リボルビングローンは、支払う額の上限が固定されているので、商品を購入したという実感を得られにくい反面で、買い物のし過ぎなどの理由で1回の返済額が急に高額になることがありません。

>キャッシング用語集に戻る