キャッシング用語集 ラ行

連帯保証人

連帯保証人とは、ある人が融資を受ける際に、その人を保証する人物のことを指します。
具体的には、借入した本人が融資の返済を滞らせた場合に、代わりに返済をする義務が発生します。
単なる保証人であれば、借入た人がどうしても返済できない状況に陥った場合のみ、代わりに返済する義務が生じますが、連帯保証人の場合は違います。たとえ借入人に返済能力があろうとも、連帯保証人のもとへ請求がきた場合には拒むことができません。

>キャッシング用語集に戻る